月別アーカイブ: 2017年8月

必要ないと思っていましたが、外構工事は大事でした

家を建てる時、大事なのは家であって外構工事なんて簡単でいいと思っていました。でも家よりももっと大事なものだと気付かされました。

まず家に入る前に目にするものです。だからとても大事なのです。

門だって会ったほうがいいし、花壇だって欲しいです。そしてたくさんの植物だって植えたいと思います。だからかなりのお金もかかりました。でもそこまでしても、私は後悔していません。最初は絶対に必要ないと思っていたのです。簡単でいいと思っていたのです。ブロックだって普通のでいいと思っていましたが、知れば知るほどもっとおしゃれなものがいいと思うようになったのです。

私は結構凝るほうだったみたいです。凝れば凝るほどとても素敵になっていくのです。それを見ているのがとても楽しかったです。

もちろんシンボルツリーも植えました。ブルーベリーも植えました。それだけでもとても楽しいです。でもたくさんのお花に囲まれていると、もっと幸せな気分になれたのです。だから外構工事は絶対凝ったほうがいいです。