遊ぶ時間と勉強する時間をはっきりさせています

子供にとって遊ぶ事はとても大事な事だと思っています。かといって、勉強をしなくてもいいという事ではないのです。だから時間の使い方は、しっかりと教える事にしました。

遊ぶ時間が一時間だったら、勉強する時間はその倍なのです。そのへんは小さい時からしっかりと聞かせてきました。どうして遊ぶ時間が短くて勉強する時間が長いのか、と聞かれた事もあります。それでも私が決めた事なので、ちゃんとさせていました。

友だちと遊ぶなとは言いません。かといって、勉強をおごそかにしてはいけないのです。勉強しなくてもいいよ、と言ってしまったら子供の一生をダメにしてしまう事になるのです。

中には、勉強なんてしなくてもいいという親もいるでしょう。子供なんだからいっぱい遊ぶ事が大事とだけ思っている親もいるでしょう。でも親になった以上それではいけないのです。大事な事はたくさんあるのです。一つだけではないのです。
だから遊ばせても、しっかりとそれ以上の勉強をさせないといけません。これがしつけなのです。