注文住宅に住めるって最高に贅沢です

この広い寝室は、私に希望でもあったのです。誰にも邪魔されずにここでゆったりしていたいのです。
子どもが大きくなったので、少しでも離れたいと思うようになりました。
でもリビングにいると、なかなか落ち着く事もありません。
だから私は一日で一番長い時間を、この寝室で過ごすようになったのです。

家を建てる事が決まった時、私はどうしても注文住宅がいいと夫にお願いしました。
どうしても広い寝室が欲しかったからです。以前住んでいたマンションでは、一人になれる場所はありませんでした。
だから寝室だったら、夫のいない昼間には私一人でゆったりできると思ったのです。

間取りも夫が決めました。でも寝室の広さだけは私が決めたのです。
十二畳の広すぎる寝室になったのです。テレビもソファも置きました。
食事以外はここで過ごす事ができるのです。これが私の希望でも会ったのです。
とても贅沢に住める注文住宅が完成しました。
寝室が広いって最高です。注文住宅は最高です。

PR|新築デザイン住宅おすすめ工務店は?