子どもの高校選びについて

子どもの高校選びについてお話しします。わたしは高校で働いた経験があります。その上で、高校選びのオススメを紹介します。まずは、共学、男子校、女子校がありますが、共学をオススメします。なぜなら、子どもたちが、社会に出た時、男女ともに協力しあっていきていく必要があるからです。そして、男女の違いを子どもの頃から理解しておく必要があると考えるからです。

次に、私学にいく場合には、大学の付属になっている高校をオススメします。もし、大学受験に失敗しても、付属の大学に進学できるという安心感は、それだけでも価値があるとわたしは考えるからです。

次に、高校入試の時点で、ギリギリの学力で高校に入学させないことです。ギリギリの学力で高校に入学できても、入ってからついていけなくなり、中退する子もいます。それならあまり無理せずに、ランクを落とし、その学校で成績上位をとるほうが、その後の人生がよくなるような気がします。

あくまでも、私見です。参考までにしていただけたら幸いです。