共働きのための環境整備について

我が家の場合ですが子育てに関しては我が家は男親、女親関係なくどちらかは中学校に入るまでは出来る限り、全面的に仕事に就かず、フォローしていこうという方針をとっていました。

 

別にとも働きを否定するものでもなく、二人が祖父母同居の家庭に育ち、その経験が今も非常にプラスに働いているからに他なりません。実際、我が家は両親が共働きでした。

 

さて、我が家に関してはそのまま子供も大きくなり、2人目も中学生になります。もちろん、生活の面を考えても収入が多いほうがいいので家内もある程度の収入が得られる仕事に就こうかと考えているところです。

 

今の共働き大前提の世の中が間違っているとは思いませんが可能であれば子供たちにさみしい思いをさせないためにどうしたらよいかということを今一度、家族という枠以上に、自治体や日本でも考えて、あるべき姿に向けて、体制も整えていくことが重要ではないかと思います。

 

日本を担う大事な子供たちですから